Plume

羽根

アールヌーヴォーを代表するデザイナー、アルフォンス・マリア・ミュシャ(1860-1939)の代表作の一つでもある桜草と羽根は、1899年の作品で、シャンプノア社から最上のパネルセットとして発表されました。
こちらは芯の強そうな高貴な女性といった雰囲気で全体的に瑞々しさを感じられます。
(リクリエイトのEA版)

タグ:


ニュース

ギャラリー

ページ数

RSS