Primevere

桜草

アールヌーヴォーを代表するデザイナー、アルフォンス・マリア・ミュシャ(1860-1939)の代表作の一つでもある桜草と羽根は、1899年の作品で、シャンプノア社から最上のパネルセットとして発表されました。
柔らかそうな雰囲気を持つ淑女といった佇まいがお好みの一品。
(リクリエイトのEA版)

タグ:


ニュース

ギャラリー

ページ数

RSS