Padparadscha

パパラチア・サファイア 【0.44ct / Srilanka】
パパラチアとはスリランカの言葉で「蓮の花の茎色」を指します。橙色と桃色の混ざったような色彩のサファイアは希少で、幻の石とまで言われているほどです。

天然の色彩のままでここまで濃いものはほぼ見かけることができないと言われている中で、小ぶりながらも「正に」パパラチアと言える色のものを手に入れることができたことは感謝すべきことでしょう。

タグ:


ニュース

ギャラリー

ページ数

RSS