カルサイト/方解石

水晶と並んで産出が多くその種類や造詣も様々な、昔から親しまれてきた鉱物の一つがカルサイトです。
主成分はその名の通りカルシウムで、この石が再結晶化して大きくなったものが大理石です。

複屈折(透かして見ると像が二重に見える光学的な性質)をもつ鉱物として知られていて、
非常に透明度の高い純粋なものは光学レンズなどに用いられます。


ニュース

ギャラリー

ページ数

RSS