スピネル/尖晶石

スピネルは古くから宝石として使われてきた石です。
見た目の通りルビーとよく似ていることから本当に良く取り違えられます。
イギリス王室のティムール・ルビーのネックレスや、黒太子のルビー(王冠)が実はスピネルだったという話は有名です。

まるでカットされた宝石のような八面体は「エンジェルカット」と呼ばれていて、自然が作り出す結晶の中でも特別美しいものです。


ニュース

ギャラリー

ページ数

RSS